過去の委員会案内

まずは若手後継者育成事業としてオリンピック招致に貢献されたアスリート3名を招き対談をした。たくさんの参加者が対談を真剣に聞き入っていた。

会員増強委員会の皆さんお疲れさまでした。

そして新年会を迎えこちらもたくさんの来賓・OB・会員により盛大に行われた。

ご来賓・OBの皆様、ご参加ありがとうございました。これからも青年部に叱咤・激励よろしくお願いいたします。

会員各位の皆様お疲れさまでした。

平成25年12月10日に役員会が開催された。場所は商工会議所2階。年明けの新年会や若手育成事業や会員交流事業の報告がされた。平成26年度の組織図も完成しつつあり、新年1月7日に予定者会議が行われることとなった。この後、続けて忘年会となった・・・・・・・。

皆様お疲れさまでしたm(_ _)m

今期、臨時総会がプラザ杉の子で開催された。次年度会長予定者の発表、次年度各委員会への予算を増額して活動をより拡大させるために会費増額、会則改定等が話し合われた。次年度へ向けての足がかりとなる会議になった。

皆様お疲れ様でした。

4月6日 第1回役員会を開催しました。

 

 

 

 

 

いよいよ、三浦祥平委員長率いる会員増強委員会の年間事業~大館YEGメンバーの為のスキルアップ講座~が開催されました、時は6月12日、場所はバーリーズクラブ、第1回目は「会長経験者によるYEG論」と題して元秋田商工会議所青年部会長で有限会社 佐々木製作所・代表取締役 石郷岡 誠氏を講師に迎え開催されました。日本商工会議所出向経験者ということもあり、豊富な経験から得た知識とYEG論をご教授頂きました。その中で、YEGというのは慈善団体とは違い”商売の仕組みを学び、人脈作りに役立つ団体”と位置づけ”商売のノウハウや異業種との情報交換ができる団体である”と熱弁!我らの目指すところは相互の人脈を生かし、委員会事業を通し”強い絆”で商売や会社事業を展開し、情報交換をしつつ、不景気という荒波を越えていく術をお互いに学び合える団体であることを改めて確認できた。現会員にとっても新入会員にとっても”いい学び”の場になったと同時に”いい刺激”も得られたと今後の青年部会員の躍進と会員の増強に繋げられたらとメンバーは気持ちを奮い立たせた。

その後は同場所にて、懇親会を開催し”石郷岡氏と熱く懇談できた”とのこと・・(^o^)/

石郷岡様、お忙しい中、お時間を頂戴しての貴重なご教授ありがとうございました。

三浦委員長始め会員増強委員会メンバーの皆さんお疲れさまでした!

・・・・・さて、次回のスキルアップ講座はいかに・・・・・

諸事情で最後までいれず、出席者の満面の笑みが撮影できなかったのは残念・・(ToT)

 

今日、5月20日樹海ドーム近くの田んぼで昨年も作られた田んぼアートの型取り作業が行われた。青年部からは、きりたんぽまつり副実行委員長でもあり、青年部の重鎮でもあるタイセイの山脇精悦さんを筆頭に同じく実行委員で、何故か今日の農作業姿が似合った今年の青年部専務理事・木次谷設備の木次谷久弥さん、実行委員で昨年、青年部に入会したアバフローリストの野田光平くん、実行委員ではないが昨年、青年部に入会したコンパニオン”フルール”代表で零のママ・齋藤なおみさん、そして実行委員で撮影担当の一人・青年部には17年在籍の木村写真館・木村啓紀が参加!泥にまみれながら頑張りました。もちろん、商工会議所女性会や諸団体20名位が参加しました。昨年も指導に来られご協力いただいた長年、古代米を育てている石田先生に指導してもらいました。皆さん、完成にご期待ください!22日には長木小学校の生徒さんと札幌市立八軒中学校の生徒さんとのコラボで田植えをする計画!そのセレモニーには青年部の人気ゆるキャラ”ポン太とキリ子”も出動・・・・・(^o^)/乞うご期待・・・・・・・!