最新のお知らせ



去る4月16日定時総会がバーリーズクラブにて開催された。砂川丸から三浦丸へ会長のバトンが渡り、新年号・令和の元、40周年記念をひかえ躍動する1年になることだろう。今後の青年部の活躍に乞うご期待。



出席された皆様お疲れでした。青年部の皆様の益々のご活躍を祈念申し上げます。



去る4月24日バーリーズクラブにて定時総会・懇親会が開催された。前年度会長小松氏から砂川氏へ会長のバトンが渡り新たに出航した。また熱い一年が始まる・・・・・・。

たくさんのご来賓の皆様ありがとうございましたそしてお疲れ様でした。青年部会員の皆様お疲れ様でした。

遅くなりすいません。去る1月24日プラザ杉の子にて新年会が開催されました。

他単会からも多数の出席をいただき有意義な会となりました。









若手後継者等育成事業講演会開催




「1ミリだけ難しく生きよう!」


平成23年7月27日、北秋倶楽部にて若手後継者等育成事業講演会を行いました。


講師は母が日本人、父はアメリカ人のダブルの血を持っている牧師のアーサー・ホーランド氏でした。






(ハーフという言葉は半分という意味なので、ご本人があまり好きじゃないと言っていました。)



私のイメージしてる牧師さんっていうと。。。



白い洋服を着て、十字架と聖書を片手にお話をするのが牧師さんと思っていたら、



全然イメージと違うんです!



講演の時の衣装は、デニムにヒョウ柄のシャツという格好でした。



それがまた似合う!



とってもステキでした。



演題は「1ミリだけ難しく生きよう!」



という演題でした。





アーサーさんのご家族のお話、特におばあさんのお話が多かったなと思いました。



(アーサーさんはとても関西弁が上手なんですよ!)



あと、講演で一番印象に残ったお話は、「現代人は忙しすぎる」というお話です。



「忙しい」という漢字は「心を亡くす」と書きます。



忙しすぎると、笑顔がなくなって、心に余裕が持てなくなる。



そういう態度が相手にも伝わってしまい、お互いいやな気持になる。



あー確かに。と私もすごく納得してしまいました。



心に余裕を持つように、少しだけ(アーサーさんのお言葉を借りると、1ミリだけ)努力すればいいというお話が、

私の心にすごく響きました。



 アーサー・ホーランド氏

1時間半の講演も、あっという間に終わってしまいました。





アーサーホーランド氏の公式HPはこちらです。


この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください: